カレンダーの感想2 

『 昨日、カレンダーが届きました!ありがとうございます。今回も、素敵な風景ばかりで、星椎先生の凄さと、日本にもこんなに素敵な景色があるのだなーと、改めて感心してしまいました。毎年、素敵な物をありがとうございます❗ 』

星椎水精先生のコメント

「地球賛歌」とあるように、地球はまだまだ美しい風景が残されている。その美しい風景を共有し、皆と旅行へ行った感覚で美しい風景を味わってもらうためにカレンダーとして取り入れてもいる。特に東北から北の紅葉は、極端な寒さが訪れるためか、色鮮やかである。今回写されてはいないが、青森の十和田八幡平一帯の黄色一色の国道に沿った長いトンネルは、車で運転をしている感じはなく、幻想的で夢の世界だった。写真では表現できない風景もある。

このページの先頭へ