カレンダーの感想(1)

カレンダー2018

いつも有難うございます。
御守り、カレンダー共に受け取りました。 有難うございました。
2018年も素晴らしいカレンダーを有難うございます!
私なりの感想で恐縮ですが、表紙の阿蘇は地球の偉大さを感じました。
1月2月の北海道のタンチョウヅルは、楽しさが伝わってきました。
5月、6月の熊野古道からは、時代劇によく出てくるような道で昔は沢山の人が往き来してた様な光景が目に浮かびました。
私は自分が7月生まれなので、7月、8月のウミガメが一番気に入ってしまいました。
大きなウミガメがとても優雅に泳いでるのが、すぐ近くにいるようで、迫力があって見とれてしまいました。綺麗な海ですね。
先生のお花のお写真も大好きですが、動物の写真も沢山見てみたいと思いました。
全ページから地球の自然のパワーを感じます!
本当に贅沢なカレンダーを毎年飾らせて頂き、誠に有難うございます。