カレンダーの感想 4 

カレンダー2018

カレンダーを壁に掛けました。
カレンダー表紙の阿蘇山火口のお写真は迫力に溢れていて地球の鼓動が伝わってくるかのようで、息を呑むくらい素晴らしいです。めくってしまうのが惜しかったです。
そして各月のお写真が、折々の季節での日本各地の自然の美しさと息吹を取り上げて下さりました。それぞれの土地の空気感が伝わってくるようでした。
同時に私たちが火山噴火や地震、津波、風水害など自然災害の脅威と常に隣り合わせで有ることを考えさせられました。
それに以前に星椎先生がコラムで述べられたように、ご先祖様が成仏出来ていない地域ほど、かつてない大規模な自然災害が起きています。
これからも気候の変化は、年々激しさを増していくと思います。
この日本、そして地球に住まわせて貰い、生かされているからには畏敬の念を決して忘れてはならないと思います。
何よりひいては地球への恩返しのためにもご先祖様を助け続けていきます。