オーラ

『 お世話になり有難うございます。 お陰様で私も息子も何事もなく平穏無事に毎日を過ごしております。 いつも、姫路さんには、お電話で「調子どう?」と、聞いていただいているのですが「可もなく不可もなく平和な毎日です。」というやりとりがここ何カ月か続いています。 この何事もない日常が、心地よく有難く思っています。 今でこそ、穏やかな安定した日々を過ごせてますが、御供養を始めてからの11年間。色々な事がありました。お願いした当初の状態は酷く姫路さんには、お電話で、いつも泣き言を聞いていただいていました。身内の争い事も多く、私の身辺はかなり荒れた状態でした。 それに加えて私自身、霊媒体質である事が大きく災いし、暗闇では悪寒を感じ、金縛りも頻繁にかかっていました。 しかし、今では家も落ち着き、全く金縛りにあうこともなく、暗闇の恐怖も感じません。不思議なものです。先祖供養を継続しているうちに、いつの間にか体質さえも変わってしまったのです。私自身、強くなった気がします。 私がここまでこれたのも、宇宙クラブの皆様の激励と同時期に始めた友人の支えがあったからこそだと、本当に感謝しています。今後とも宜しくお願いします。 最後になりますが、星椎先生のコラムを読み第一歩を踏みとどまっている方へ。 星椎先生の他に本物の浄霊を出来る方はいらっしゃいません。 どうか勇気を出して1人でも多くのご先祖様を救ってあげて下さい。 』


星椎水精先生のコメント

この文章で分かる通り、霊媒体質であった人が、いつの間にかそうではなくなっている。自然に変化しているので、11年経ってみないと分からないこともある。 唯、体の中から不自然な波動が消え、健康へ向かっていったために、中からエネルギーが放出され健康で厚みのあるオーラが築かれたようだ。本物の浄霊とは、こういうものである。