ご供養のお礼

『 3月7日はご供養を行っていただきまして誠にありがとうございます。 ご供養のお時間は仕事中でしたので、瞑想できませんでしたが、翌日空いた時間が取れましたので「昨日はYさまのご供養の日でご供養できたかな」と考えていると、感情が溢れて涙が流れてきてきました。Yさまのお気持ちだろうと思いました。「供養できてよかった。ありがとう。」という声が聞こえてきそうな心境でした。Yさまも長年に待たれてやっと供養(成仏)できたという喜びと感謝と感動がとても伝わってきました。 誠にありがとうございました。心より感謝いたします。 引き続き、ご先祖様の供養を続けて参りますのでよろしくお願いいたします。 』


星椎水精先生のコメント

浄霊を皆は簡単に考えているようだが、世界中を探しても、浄霊が出来るものなどいない。霊能者や宗教団体が、浄霊の話をしているが、それは全く根拠がない虚構である。 彼らは、現在平気な顔をしているが、人を騙して生活しているものは、地獄かそれ以下のブラックホールが用意されている。 すでに亡くなった大きな宗教団体の教祖は、間もなくブラックホールに入れられるのを前に、断末魔の悲鳴を上げ始めている。 こちらで浄霊を受けられる先祖霊は、本当に幸せである。上記は、その喜びの一コマである。