お知らせ

『 今日のご浄霊、誠にありがとうございました。こちらは朝からあいにくの雨でしたが、瞑想中は非常に心穏やかで、不思議な程とても落ち着いていました。 今回は白い小さな玉がパッと現れたのと、合掌していると、左手の薬指がズキズキと痛みました。Yさんの痛みが伝わってきましたが、瞑想を終えると消えていました。 話は変わりますが今日晩、友人に会います。結婚をしたそうなのでお祝いを渡すのですが、10年ぶりです。凄く楽しみです。 この感情は、本日浄霊のYさんの気持ちと同じですね。霊界で再会する喜びが伝わってきます。 本日のご浄霊も本当にありがとうございました。 』 浄霊する際に、霊感のある末裔には必ずと言って良いほど、このような「お知らせ」が先祖からやってくる。ちょっとしたサインでも見逃さないのは、先祖とのつながりが密接であることを意味している。