いじめ

『 星椎先生、姫路様、皆様いつもお世話になり、本当にありがとうございます。 姫路さん、今日もお話ししていただきまして本当にありがとうございました。 Tさんのことを書かせていただきます。 Tさんと私は仲良くしていた時もありましたが、常にあるTさんの上から目線の態度に耐えられず、5年程前からほとんど仕事以外のことは話さなくなりました。 Tさんは今年の1月に心臓発作で亡くなったのですが、5ヶ月も経った昨日になり急にTさんのことで人事部の面接があり、Tさんが生前恨み辛みを書いていた手帳が見つかったということで、ご遺族の方が「会社でいじめにあっていたのではないか調べてほしい」ということで、私をはじめYさんや他の社員の2人が面接されました。 たぶん私とYさんのことが一番書いてあったと思うのですが、遺族の方が「場合によっては訴える」と言われているようなんですが、面接された私たち4人はそんなおかしな話はないし、自殺でもないのだしと今は皆で困惑しています。 私は1月にTさんのお話しを姫路さんに聞いていただきまして、星椎先生に浄霊をしていただきました。 前までの私でしたらこのようなことがあったら本当にいつまでもどこまでもモヤモヤ考えていたと思うのですが、今日姫路さんとお話しさせていただいてからとても元気が出てきましたし、昨日から何か体が重たい感じだったのですがその重さもなくなり、本当に浄霊をしてくださったことにとても感謝しています。 これからどのようになっていくのかはわからないのですが、またご報告させていただきます。 このようなことになってもそれほど落ち込んだりしなくてすんでいますのも本当にご供養してくださいましたおかげと思っています。本当に本当にありがとうございます。感謝の思いばかりです。 また連絡させていただきます。ありがとうございました。 』

 

星椎水精先生のコメント

いじめは、どこの社会でもあることで、ここの会社でも今回は取り上げられたようだ。相手が自殺ではなく心臓発作ということなので、警察も取り上げられることもないだろう。 相手は強い念をいろんな人に送っており、こちらで供養をしている人にも念を送ったようだ。しかし、こちらでの浄霊は、当人に強いガードを築くので、相手が強い念を送った分、その返りは強烈になる。軽はずみに人には念を送らないことである。