∞の字

『 S様ご夫妻、 T様ご夫妻の浄霊の儀を執り行って下さいまして誠に有難うございました。
10時58分から瞑想を始め、11時を過ぎたころ体が前後と左右に揺れました。体の揺れが止まると、頭が∞の字を描くように動きました。頭の動きをなぞるように脳裏に∞の字が描かれ、∞の動きから頭の動きがでんでん太鼓のようになり、激しい高速回転ののち、がっくりと項垂(うなだ)れました。
頭痛と吐き気で呆然としてしばらくの間安静にしました。私を一瞬だけ通っただけなのに大変重く感じました。ご先祖様方は、私に迷惑を掛けたくなく思って霊障を控えて下さったのだろうと思い頭が下がり感謝しています。
この度も浄霊の儀、誠に有難うございました。 』

星椎水精先生のコメント

この∞の字は、成仏できずに地上でストップがかかっていた状態から解放された、という意味で、その夫婦がお知らせしたようだ。彼らには、感謝してもしきれないくらいの喜びだったに違いない。

このページの先頭へ